脱毛に関するQ&A|気になる疑問を一挙解決

MENU

疑問に思ったことは解決しよう!

未成年でも脱毛できる?
ほとんどのサロン・クリニックで「親の同意書」があれば脱毛ができます。親が一緒についていかなくても、同意書だけ持っていけばOKのところもあります。公式サイトに「同意書ダウンロード」があるところもありますので、行きたいサロン・クリニックを確認してみましょう。
脱毛で肌トラブルは起きない?
「絶対に肌トラブルが起きない」とは言い切れません。赤みがでたり火傷のようになる場合もあります。個人差がありますのでもし何かトラブルが起きた時は皮膚科へ行きましょう。何度もトラブルを起こすようであれば、脱毛が肌に合っていない可能性もあります。脱毛をやめることも検討しましょう。
効果はどれくらいで分かる?
脱毛サロンの場合6回くらい通うと「毛が減ってきたかな」という状態になります。12回くらいでほぼお手入れ不要の状態、18回脱毛すればつるつるの肌になれます。クリニックの場合は5回脱毛すれば毛が生えてこないきれいな肌になれます。サロンもクリニックも、施術後2週間後くらいで生えてきた毛がするっと抜けるはずです。脱毛は「絶対つるつるにしなければいけない」というわけではありません。毛が減ればいいひと、自宅でシェービングしなくていい程度にしたい人、それぞれに合わせて回数を選ぶと良いですよ。
掛け持ちってやってもいいの?
脱毛サロン・クリニックを掛け持ちするのはOKです。ただし同じ部位を毎日のように施術するのはやめましょう。肌に熱がこもりすぎますし、頻繁に施術しても効果は得られません。同じ部位を照射するときは最低でも1〜2カ月はあけましょう。
自宅で使える脱毛機ってどうなの?
自宅でできる脱毛機、売ってますよね。家で脱毛できれば便利ですしコストも抑えられます。しかし自宅で扱える機械は「個人が使ってもトラブルが起きない程度の光」しか出ていません。このため脱毛サロンで当てる光より、効果が得られにくいのです。確実に脱毛したい場合はサロンやクリニックがおすすめです。
脱毛って本当にメリットある?
脱毛すると自宅でのシェービングをしなくて良くなるほか、肌から水分が抜けにくくなって保湿効果も高まります。毛を剃らないことで肌が生まれ変わり、キメ細やかな肌になります。VIO脱毛は、生理のときの蒸れや嫌な臭いを軽減する効果もあります。毛がなくなる以外にもメリットの多い脱毛。実際やったひとの肌は、毛がある人に比べてつるつる、潤いがあるので、近くに脱毛した人がいたら見せてもらうと良いでしょう。効果が分かれば脱毛するメリットが納得しやすくなります。

トップページへ

脱毛に関するQ&A|恥ずかしくて聞けない疑問を解決しましょう!記事一覧

 

サロン同士の乗り換えや、サロンからクリニックへの乗り換えはアリです。とくにサロンで効果が得られなかった方やサロンに何度も通うのが面倒になった方が、クリニックへ乗り換えるというのはよくある話です。逆に「クリニックにしたけど、痛すぎて無理!」と、サロンに乗り換える方もいます。乗り換えで大事なのは「すでに脱毛をした回数」を、乗り換え先で伝えることです。施術回数を伝えることで、あと何回くらいすればいいのか...

 
 

一昔前まで、脱毛といえば「ハリ脱毛」が主流でした。ハリ脱毛はニードル脱毛とも呼ばれており、その名の通り先が鋭利なハリを毛穴に差し込んで施術をします。差し込んだハリの先から電気が流れて、毛根にダメージを与えて焼き切るのです。焼かれた毛根は再生できなくなり、毛が生えてこないようになります。ハリ脱毛のメリットは、1本ずつ確実な処理ができるということ、そして毛が伸びていない状態でも毛穴さえ確認できれば施術...

 
 

自宅でできる脱毛機も売られています。ケノンやエピレタ、トリアパーソナルレーザー脱毛器等が有名です。「家でできれば便利!」「サロンやクリニックにいくよりずっと安い!」と思って、自宅用脱毛機を買うひともいるでしょう。しかし、自宅用脱毛機で「永久脱毛ができるか?」というと、実は「できない」のです。永久脱毛の定義はAEA(米国電気脱毛協会)にて定義されている「施術後1ヶ月の毛の再生率が20%以下」です。こ...

 
 

永久脱毛すると、毛がなくなります。毛がなくなると、毛穴が引き締まってツルっとした見た目になります。毛が生えなくなった肌は、キメ細かい肌になって、ハリやツヤも戻ってきます。これだけでもかなり若返り効果があります。さらに、脱毛することで、毛のせいでうっすら黒に見えていた肌が、白く見えるようになります。黒っぽく見える肌は歳老いて見られがちですが、白い肌なら年齢よりずっと若く見られます。とくに若返り効果を...